トップ / 暮らしと仕事に関して

着物ブームに関する情報

暮らしと仕事について 

生活をしていくためには仕事をしなくてはなりませんが、休日をどう過ごすかで暮らしの充実ぶりは変わってきます。余暇を趣味やボランティア活動を行う人も増えてきています。仕事は自分の生活のためにしていることですが、ボランティア活動など人のために時間を使うことを心がけることで暮らしの充実ぶりが増す傾向にあります。一人で行う趣味よりも多数の人と関わり合いながら交流を深めることで、楽しさが倍増します。お金を得る目的ではなく、社会貢献することで生きがいを見つける人も少なくありません。人生を豊かにするには、そうした利害関係抜きの行いや関係が必要と言えます。

暮らしに溶け込むような仕事選び 

暮らしに溶け込むような仕事選びをすることはとても大切です。なぜなら、一日ごとに区切りがあっても、長い目で見れば、終わりはなく、継続しているからです。別であると考えてしまうと、仕事はストレスがたまるだけで、嫌なものに感じてしまいます。そのような気持ちでは、自分からやるというよりはやらされているような感じとなり、受け身的になります。長い時間働いていれば、暮らしの大部分を占めることになるので、仕事を自分の人生の一部と考えることができれば、自分の意思で業務で進めていこうと思う積極的な気持ちが強くなります。

暮らし,着物